読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢堂岱遺跡 秋田初の有料観覧の縄文館 

dsc_0351dsc_0358dsc_0345

 

伊勢堂岱縄文館が平成28年4月23日(土)にオープンしたばかりの近代的な 縄文館の印象です!

最初の写真中央の奥、逆三角形の様なこの土偶は『伊勢堂岱遺跡出土板状土偶』で復元できたのは一体とか?そして、これらの土偶点?の土偶のコンテストの為の展示品群なのである。

次の写真が、4か所のストーンサークルの内のNo.3?のものだったかな?確か4ヘクタールの広さとか。山内丸山遺跡よりかは小規模である。

最後の写真の左が赤彩土器で右が異形台付土器である。素晴らしい。その他には動物・サル・イノシシ・鳥形・貝形土製品が展示されていて、新しい近代的な施設のため、秋田では珍しい大人200円の有料であった。