読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陶芸の魅力と奥深さ! 初の陶器作り11点が完成

dsc_1336dsc_1332dsc_1329

今回、栗駒焼大渓窯の小柳先生の手ほどきにより、初のろくろを回し、陶器11点が完成した。殆ど先生の手厚いフォローにより、成し遂げられたのは言うまでもない。皆さんは陶芸のどこに興味を抱くのだろうか? 大皿の魅力! おおつぼの大胆さ! 抹茶ちゃわんの奥深さ! 特に、日常親しみやすいく使う茶碗などは突き詰めれば 湯飲み茶わんのフィット感 更には、釉のお化粧の優雅さ! お湯を注いだ時の重量バランス、味の微妙な変化等々、生き物のような人に寄り添う存在感。これに魅了された人々が陶器に群がるのであろうか?

今回完成した魅力的な色合いを出す釉は先生が30年以上に亘る研究の成果であるものを塗っていただいた。陶器を突き詰めれば、最後は釉薬に収斂されるのであろうか?陶器に命が宿り、愛情が生まれ、愛着がこみあげてくる様になるのであろう!

次のチャレンジは抹茶ちゃわん!?