読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爆笑!!英会話講座「涌谷に…『外国人がやって来た』ら!?」 カタカナ英語万歳!!!

research_25_1

涌谷町に外国人観光客が来て、突然あなたに話しかけてきたら…どうしますか?この講座は、英語の基礎的発音やロールプレイングを凝縮した90分の講義でした。講師の櫻井氏が、外国での生活体験で会得した発音の矯正法や、観光客がよく使うフレーズを、楽しく、わかりやすく伝授してくれました。

実はカタカナ英語で十分英語が話せるのだそうである。もともと我々はローマ字というイタリア語で"A ""a"を”あ”と呼んでしまい、エーとは読まないために、外人に通じなかったのである。

グラフのように外人の訪れる人数はうなぎのぼりで東京オリンピック時は世界第4位の5800万人の可能性があるという。お国の目標は4000万人である。

さて講義内容に戻ろう! Aはエーであるということを認識する。⇛Apple,Map,Have,Thank you,…。
あと、講義内容のポイントであったTの使い方でカタカナ英語の一端をご紹介しよう!

Tの使い方が分かると飛躍的に耳もよくなるのだそう!
Tが語頭  Tr はチュ Train,Trust(信頼),Try
(THで始まるものは除く)
それ以外はツから始める Time,Tokyo,Toilet

Tが語中  ら行に変化
(次の文字が母音)
Better、Water、Translator(タ⇛ら)
Little、Bottleボトル(ト⇛ろ)(単語の最後にルがつくものはほぼオーと伸ばして発音する!),

Tが語尾 ツで終わる(息を止める)
Last、Light、Restaurant、Present、Kit Kat、
Hot⇛oはア段の為、ハツ(ツは小)と発音する。

等々、次回もあるというので、その時は皆さんも参加してくださいね!